「リフォーム」これで安心!・・・介護リフォーム

「長く安心して住んでいただける住宅」・・・これが、私たち(有)玉川工務店が提供する「いえ」です。

そして、この考え方は、何も新築住宅のみならず、増改築やリフォームにも当てはまります。・・・そして、より・長く、より・安心して住んでいただくためにオススメなのが、ここで御紹介する介護リフォーム・介護改修です。

高齢者は確実に増えています。そして誰もが、年を重ねます。年をとると言うのは、生きていれば必ず経験することです。・・・今は元気だから・・・でも、年をとったらどうなりますか?

・・・さて、話は少し変わりますが、皆さんは年を重ね、身体が不自由になったとき、どこで生活を送りたいですか?・・・今は色んな介護施設等も整備されて、とても過ごしやすくなっています。

しかし、可能であれば、自分と家族が生活する自宅で、生活を送りたいですよね!

でも、自宅では、手すりもないし、段差もあるし・・・色々と不都合なことがある!・・・という方!・・・是非いまから紹介する制度を利用してみてください。

まずは、多くの方が知っている、介護保険制度です。これは、国の制度である介護保険の住宅改修の制度を使って、手すりの取り付けや、段差の解消等を行うものです。

制度を利用すれば、最大で18万円の補助が受けられて、自己負担額はなんと1割ですみます。例えば、20万円の工事をしたとしても、18万円の補助が受けられるので、自己負担は2万円ですむ!ということになります。・・・お得ですよね!

こんなお得な制度!利用しない手はない!・・・と思うでしょうが、実はどんな高齢者にでも適用されるわけではありません。・・・適用されるには、要介護認定が必要条件です。・・・詳しくは厚生労働省のHPへ

なーんだ、せっかくそんな制度があっても、自分には利用できないじゃないか!・・・と思ったあなた・・・実は、ほかにもいい制度があります。・・・南相馬市在住の方限定なのですが(それ以外の市町村でも似た制度がある場合があります。)・・・その名を「南相馬市高齢者にやさしい住まいづくり助成事業」といいまして、国の介護保険の制度にほとんど似ています。・・・違うのは、適用の要件を60歳以上で要介護又は要支援の認定を受けていない人!・・・としたことくらいです。・・・ちょっと分かりにくいかもしれませんが、要は南相馬市在住の60歳以上ならいいわけです。

だから、60歳にはなったけれど、まだ元気でピンピンしている。だから、手すりはまだ必要ない!・・・という方でも、身体が不自由になったときのために、今のうちに手すりをつけておく!・・・と言う場合もOKなのです。つまり、予防のための設置もOKということですね!

しかも、補助の対象も、国の制度とおなじで、最大18万円(自己負担1割)です。・・・この制度すごいですよね!・・・是非利用したいものです。

詳しい制度については、南相馬市役所へお問い合わせ下さい。

また、介護リフォームを検討の場合は、どういったリフォームが適切なのか?・・・どうすれば、家で快適に過ごせるのか?・・・が大切です。手すりをつけて、補助をもらったけど全然利用していない!・・・といった何のための介護リフォームかわからないような事態にならないようにするためには、専門の知識を持った技術者に聞くのが一番です。

私達(有)玉川工務店では、一級建築士・一級建築施工管理技士・一級技能士などの建築の専門知識と技術を備えた技術者をそろえるばかりでなく、福祉住環境コーディネーターといった福祉に関する専門知識をもった技術者が相談にのります。・・・そして、これまでの数多くの介護リフォームの実績で培ってきた経験を活かし、より快適に過ごせるようにするための介護リフォーム・介護改修を提案させていただきます。

手すり

 

 

 

 

 

制度利用には、必要書類の提出も不可欠ですが、それらの書類も、私たちにお任せ下さい。

介護リフォームご希望の方!・・・もしくは何かご相談したい方!・・・はこちらからどうぞ!・・・ここをクリック!

追伸
ここでは、介護リフォームについてのお得な国や地方自治体の制度について、お話しましたが、これらの制度を利用する方は、確かに多いです。・・・市の制度は確かに、平成18年4月から、つまりまだ始ったばかりですが、国の制度の認知度は高いと思います。

でも、私達(有)玉川工務店では、これ以外にも介護リフォームを受ける場合があります。制度の対象ではないけれど、ぜひ手すりが欲しい!・・・段差を解消して楽に移動出来るようにしてほしい!・・・といった要望に応えています。・・・確かに制度を使わないと、補助金はもらえませんが、今までよりも楽になった!・・・快適になった!・・・とお客様に喜んでいただいております。

制度を利用できる方は、もちろん制度を利用してください!・・・でもそれ以外の方も、快適さや安全性を考えれば、介護リフォーム・介護改修は決して高い出費ではないと思います。

だって、手すりがないために、転んで骨折してしまった!・・・なんてことになったら、あとのまつりです。後悔しても遅いのですから・・・

後悔しないためにも、少しでも不安がある方は、今すぐ御相談下さい!
それが自分のいえを「長く安心して住んでいただける住宅」にする秘訣です。・・・ここをクリック!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tamagawa5/50181489