「いえづくり」職人の魂込めて!・・・施工

(有)玉川工務店が実はもっとも得意とするところが、この施工です。そもそも私たちは、ハウスメーカー大手建設会社住宅会社のように会社の広報活動に多額の費用を掛けることはしておりません。

ハウスメーカーや大手の住宅会社がテレビコマーシャル等にあれほどの経費をかけていますが、その費用はいったい誰が負担しているのでしょうか?・・・そうです!もちろんお施主さんです。つまり、あなたが支払った数千万円のうちの、数百万円は「家」そのものには使われずに、テレビコマーシャル等の会社の経費に使われているのです。

確かに、会社を運営していくためには、経費がかかります。しかし、その額には限度があるんじゃないでしょうか?・・・いい家をつくるのに、数億円もの広告費用は必要ですか?その費用をあなたが負担していたとしても納得ですか?

長尺桁

 

 

←43尺(約13m)の長尺桁のため継手のない構造が可能となる。耐久性のある家のために材料も吟味します

私たち、(有)玉川工務店は、そういった「家そのもの」にかかる費用以外の経費を極力削減する努力を日々重ねています。

そうして、「いえそのもの」「建物そのもの」にお客様からいただいた、大切なお金を費やすことにしているのです。

「施工」いいいえをつくるための必須条件です。施工が悪ければ、どんなにいい「資金計画」「設計」があっても、絵に書いたもちになってしまいます。

(有)玉川工務店施工は、棟梁である玉川治夫の、厳しい統率のもとで、熟練した職人たちが、一つ一つ丁寧に仕上げていきます。

伝統技術新しい技術、それぞれのいいところを織り交ぜながら、あなたの「職人の魂を込めながら」つくっています。

小高区S邸門3小高区S邸門1

 

 

 

 

完成現場工事現場は、ご希望があれば見学できます。
見学希望の方はこちらをクリック!

棟梁と話をしてみたいという方はこちら!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tamagawa5/50181500