セミナー・見学会参加希望、その他お問合せ!

「いえづくり」ここが大切・・・賢い資金計画!

この話を聞かずして「いえ」を建てるのは、お医者さんの診察なしにいきなり手術台にあがるようなものです!!

これは、私が先日住宅ローンの相談を受けた際に、アドバイスをしたときお客様からでた、第一声でした。

私たち(有)玉川工務店は、いえづくりにおいて、自分たちがつくる「いえ」に絶対の自信があります。ですから、工法や材料等の技術的なことについては、これまでお客様に大変満足をいただいております。

いつでも、工事中の現場や完成後の現場をご案内いたします。

しかし、その前に、「いえづくり」において大切なことがあります。間取りや設備も大事ですが、とても大事なことのひとつに、「資金計画」があります。

いまや、家を新築する際、現金で一括払いが出来るお客様は、ほんの一握りです。ほとんどの方が「住宅ローン」を利用しています。

実は、この「住宅ローン」・・・どの銀行のどのローンを選ぶかによって、総支払額に大きな差が出ることはあまり知られていません。

先の感想をいただいたお客様の場合、なんと約500万円の違いが出ました。ですから、私がアドバイスさせていただいた後、お客様にとても感謝されました。「玉川さんに出会ってよかった!」、「こんな話今まで誰からも聞いたことがなかった!」こんな感想をいただいて、私も大変嬉しかったです。

そこで、毎月2回、土曜日に、「いえづくり」ここが大切・・・賢い資金計画!と題したセミナーを開催することにしました。

資金資料

 

 

 

 

具体的な数字をあげて、詳しく説明しますので、少人数での開催です。完全事前予約制です。

ちなみに、次回セミナーは、平成22年7月18日(日)ですが、既に満席です。毎回満席です。まずは、お早めに予約御申し込みください。予約申し込みがあった方に優先的に次回日程をお知らせいたします。(原則隔週土曜日午後13:30~開催中!通常は土曜日の開催となります。ただし、日曜日等の変則開催もありますので、御希望の方はご連絡下さい。)

南相馬市小高区での開催です。相馬双葉地域の方は、もちろん相双地域以外でも参加可能です。先日は仙台からの参加もありました。

次回以降のセミナーに参加ご希望の方は、こちらから今すぐご連絡ください!!→ここをクリック!!

参加者の声はこちら!!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」ここも大切・・・賢い土地情報!不動産情報!

新築住宅を建てる際に、大切になってくるポイントに土地情報不動産情報を上手に集めてくることがあげられます。

ここでは、そんないえづくり住宅づくりにとって大事な土地情報不動産情報を掲載していきます。


福島県相双エリア(相馬双葉地域)のアパート情報!貸家情報!土地情報など不動産の情報については、

「相双エリア(相馬双葉地域)アパート・貸家・土地・不動産情報」

にアクセスしてください!情報は随時更新されます。

 

さて、私たち(有)玉川工務店は自分たちがつくっているいえ住宅に絶対の自信があります。ですから、住宅づくり・いえづくりに関する技術的なことはどんなことでも遠慮せずに聞いてください。一級建築士・一級技能士などの専門知識をもったスタッフがわかりやすく説明します。

ただ、住宅づくり・いえづくりを今から始めようとするお客様はまずはじめにしなければいけないことは、実は高断熱・高気密住宅について学ぶことでも、最新の設備機器について学ぶことでも、免震装置について学ぶことでもないと私たちは考えるのです。

いえづくり資金が無限にあるのならば、どんな理想の住宅を計画してもかまわないでしょう。しかし、多くの新築住宅を望まれるお客様は、資金には限度があります。

限りある資金であるからこそ、大切なお金だからこそ、私たちは新築住宅を建てたいというお客様に絶対に失敗してほしくはないのです。

多くのお客様が住宅づくり・いえづくりで失敗するのは、いくつか理由があります。その1つは、資金計画の失敗です。
ですから、いえづくりで失敗しないためにもぜひ
「いえづくり」ここが大切・・・賢い資金計画!セミナーの受講をおすすめします。

そして、住宅づくり・いえづくりで失敗する2つ目の理由、(これは特に新築住宅を希望されるお客様で、土地をまだお持ちでないお客様に多いのですが・・・)土地の買い方!土地情報の得方・不動産情報の得方に重大な間違いをしている方が多いのです。

 ←土地購入前必ず知っておきたいポイント!
たとえば、
①同じ新築住宅を建てるのにAの土地とBの土地で、諸経費がこんなに違うのはなぜ?
②同じ地域、同じ面積なのに土地の坪単価がこんなに違うのはなぜ?
③土地の面積、住宅の面積もほぼ同じなのに、住み始めてからの〇〇費がこんなにも違うのはなぜ?
・・・・等々実はどんな土地・どんな不動産を手に入れるかによって、大損する人と、大きな得を手に入れる人がいるのまぎれもない事実なのです。

また、東京や大阪、仙台などのような大都市であれば、いい土地は次から次へと売り出されるかもしれませんが、私たちが住む福島県相双エリア(相馬双葉地域)のような田舎では、出回る土地情報・不動産情報もそう多くはありません。

賢く土地情報・不動産情報を得て、いいいえ・いい住宅をぜひ実現してほしいものです。

「いえづくり」ここも大切・・・賢い土地情報!不動産情報!セミナーを開催します。

土地情報セミナーは、資金計画セミナーと並んで、いえづくり・住宅づくりにおいてとても大切なものです。

開催日程は、資金計画セミナーと日程調整のうえ、原則隔週土曜日午後13:30からの開催です。(日曜日開催、平日夜開催などの変則日程あり)

参加には、必ず事前予約が必要です。資金計画セミナーと合わせて、日程が大変込み合っていますので、まずは参加希望申し込みを行ってください。こちらから、空き日程をお知らせいたします。

「いえづくり」ここも大切・・・賢い土地情報!不動産情報!セミナー参加希望の方は、→→→今すぐこちらから!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」ここを見て!・・・賢い工事現場見学会

「へー!見えないところまで、こんなに丁寧にやってくれるんですか!」

お客様は、この家はかっこいい!、立派だ!、こんな家に住んでみたい!・・・と言う時、多くの場合、もう既に出来上がった家を見ている場合がほとんどです。

実は、住宅は出来上がってしまえば、よほど腕が悪いか、センスが悪いか!・・・そういう状況でなければ、どの家も、そこそこに見えます。・・・というか、一般のお客様にはそう見えると思います。特に新築したての家ならばなおさら・・・

私たち、プロでもなければ、新築当初から、悪い家と見抜くことは難しいと思います。

しかし、仕上工事をする前であれば、家の構造や下地の部分をどんな風に施工しているのか?、どんな材料を使っているのか?を見ることが出来ます。

技術や材料に自身がある工務店は、これら工事の途中をお客様に見せることが出来るはずです。ただし、最近はこれらのことが分かって、ある一定時期だけ、事前に周到な準備をして、見学を認める会社もあるようです。

自信があれば、どんな工程中でも、いつでも、どこでも見てください!という姿勢で対応できると思います。

私たち、(有)玉川工務店は、いつでも工事中の現場を見たい!というお客様を現場にご案内しております。見学会の名前を「構造現場見学会」としないで、あえて「工事現場見学会」としているのはそのためです。もちろん、構造が見える状況で見学していただいても結構です。でも、それ以外でも何度でも工事中の現場に足を運んで思う存分見ていただいて結構です。

私達のお客様には、現場着工から、完成まで全ての工程をじっくり見ていただいているお客様もいるほどです。・・・そういうお客さんは、もう「いえ」を見る目はプロなみ!!・・・「いえ」は何度も建てかえられるものではありません。ぜひ、じっくりと見てみてはいかがでしょうか?

私達は南相馬市小高区に本社をおき、相双地域(南相馬市、相馬市、相馬郡、双葉郡)を拠点とする地域密着地元工務店です。この相双地域で生まれ育ち、今後もずっとここに住んで生きます。逃げも隠れも致しません。ただ、お客様に正直に対応して、いい家をつくっていきます。

いい住宅・いいいえが欲しい方はぜひ現場を見学すべきです。百聞は一見に如かず!

現場見学希望のお客様は、今すぐご連絡ください!ここをクリック!!

追伸
工事現場ではなく、完成現場を見たい!」というあなたは!
こちらの「完成現場見学会」へどうぞ!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」この人に聞いて!・・・賢い完成現場見学会

「長く安心して住んでいただける住宅」・・・このことをチェックするのは実は大変難しいことだと思います。なぜなら、多くのお客様は、現場見学会モデルルームに出かけても、新しいおうちを見せてもらうでしょう!親戚の家や友人の家が新築したと聞けば、やはり出来上がってから、見せてもらうことになるでしょう!

新しいはどのも美しい、便利な設備もある、かっこいい!・・・良いところしか見えないのではないでしょうか?・・・もっとも人間は、あら捜しをするような目でを見るようなことはしないだろうし、そんなことをしたら楽しくないですよね。

だから、結果的に一般のお客さんが、設計のミスや施工の不備等を見つけるのは難しいし、それが「長く安心して住んでいただける住宅」かどうか?見分けることなど出来ると思いますか?

自信がある方はいいのですが・・・

多くの方は確信を持てないと思います。

ですから、家を見学するときは、完成後ばかりでなく工事現場を見せてもらうと施工会社の実力が分かる!・・・ということは『「いえづくり」ここを見て!・・・賢い工事現場見学会』の記事中で紹介いたしました。・・・工事現場見学会はこちら!

この工事現場見学会では特に、仕上ってしまうと見えなくなる部分!・・・たとえば基礎・骨組みとなる木軸構造あるいは仕上材の下地の入れ方!等々においてどんな風に施工しているかをじっくり見学するといいと思います。

しかし、工事中の現場を見ただけでは、当然完成後のイメージがわきにくいですよね!そこで、必要になってくるのが、完成現場見学会なのです。

小高区S邸

 

 

 

 

ただ、私の提案する完成現場見学会はちょっと他とは違います。他のメーカーさんや工務店さんは、が出来たら、数日間お客さんからその家を借りて、その期間中に完成現場見学会をします。その間、お施主さんは入居できずに待ちぼうけ!(せっかく出来たのに!・・・とほほ)

・・・当然出来たばかりなので、真新しく、掃除も行き届いていてピッカピッカ!・・・カッコいい!素敵!・・・こんな言葉が飛び交うような見学会になるでしょう!!

しかし、・・・私はこのような現場見学会にはあまり意味がないような気がするのです。・・・だってこれならカタログや写真・ビデオでもOKじゃないのでしょうか?まあ、百歩譲って、実物を見ることに意義があるんだ!・・・といわれればそうなのかもしれません。

でも、これっておかしくないですか?・・・なぜなら、大金をはたいて、大きな決断をして家を建てたのは、その家のお施主さんのはず!・・・長い工事期間中待ちに待って、やっと出来たと思ったら、施主である自分たちより前に、見ず知らずの人たちがぞろぞろと汚い足で入ってきて、家中見られる。・・・・皆さん、どうですか?・・・少なくとも私がお施主さんだったらイヤなのです。

だから、私は自分のお施主さんに積極的に新築時に見学会を強要したことはありません。

でも、だったら、なぜ多くの会社が完成まもなく完成現場見学会をするのでしょうか?

その答えは、カンタンです。それはお客さんがたくさん集まって、次のお客さんを獲得できるからです。・・・つまりは住宅会社の利益のためです。

そして、完成現場見学会であれば、まだ使っていないのだから、どこも傷んでいないし、汚れてもいない!・・・さらには、お施主さんもいない!・・・ないないずくしで住宅会社には一番いい場面を見せられるのです。

原町区K邸

 

 

 


 

さて、玉川工務店の行う完成現場見学会はどんな風に行われるのでしょうか?

私たちは、が完成次第、できるだけ早くお施主さんが入居できるように段取ります。なぜなら、工事期間中の数ヶ月もの間、今か今かと完成を楽しみにしていたのですから!・・・だから、そのまま新居生活を普通に楽しんでいただきます。

私たちが、お客様から問い合わせいただき、工事現場を見たい!完成現場を見たい!というご要望があってはじめて、OBのお客様の中から、ご了解いただけた方の「いえ」を見学させていただきます。・・・ですから、留守がちの家などには無理に見学をさせてもらったりはしないのです。

そして、こうして行われる完成現場見学会では、必ず生活感があります。家具や家電もおいてあります。生活用品も置いてあります。場合によっては、小さいお子様が散らかした後や、ごみや汚れがあることもあるでしょう!それは、人が住んでいる証拠なのです。

「いえ」はピカピカに磨いて、物を置かずして、人も入れないで・・・このようなタダの「箱」を見ても意味が無いと思いませんか?・・・時には、散らかっていたり、汚れていたりするかもしれませんが、それが未来のあなたの家です。

そして、その見学の際、是非話をしてみるといいでしょう?・・・えっ!誰と?・・・それは、その家のお施主さんです。・・・どこがいい?悪い?・・・どこが便利?不便?・・・冬は暖かい?寒い?・・・便利な設備は何?・・・等々・・・実際の経験者に聞くのが一番!

時には、私達には耳の痛いこともあるでしょう!・・・しかし、それが現実!・・・私達も今後の改善につなげます。

相馬市S邸

 

 


 

 

私達、(有)玉川工務店はずっとこのような方法で現場案内をして、これまで営業を続けてきました。無理に新築現場の見学会を強制したこともありませんし、必要以上の演出もありません。あくまでも、現実を見ていただいて、聞いていただいて、ただただ当たり前のことを愚直にやってきただけなのです。

このような現場見学会ですが、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?実際の経験者のホンネが聞けます。

さて、いかがでしょうか?・・・このような見学会には賛否両論あるでしょう?・・・特に批判的なのは・・・誰でしょうか?・・・実は、私、玉川光昭です。・・・なぜなら、多くのメーカーさんや他社さんがやっているような見学会のほうが、一度にたくさんお客さんを集められて、結果的に儲かるからです。・・・でも、ここはグッと心を鬼にして、本当にお客様にとってタメになる見学会は・・・?と考えた時に、やはり実際に人の住んだこころかよう「いえ」を見ていただくべきだと思います。

ですから、私は今後もこのスタイルを続けていこうと思います。このような見学会に同意できる方だけが参加してください。

さて、参加希望を募る前に、ひとつだけ大切なお願いがあります。この完成現場見学会は、100%既存のお客様の御好意のもとに行われます。ですから、特に室内でのお施主様の御迷惑になる行為等は御遠慮願います。これらに同意いただける方のみ、ぜひ完成現場見学会に御参加されてみてください。

完成現場見学会参加希望の方は今すぐ!・・・こちらをクリック!

追伸

あっ!そういえば・・・大切なことを言い忘れていました。

実はこの完成現場見学会ですが、やはり実物を見ると完成後のイメージがつかみやすいのでやはりオススメで、さらには実際のお施主さんに直接話を聞くことが出来るので、そこもオススメのポイントなのですが、もう一つ大事な点がありました。

私達、(有)玉川工務店は、何度も言うように「長く安心して住んでいただける住宅」を提供しております。・・・ということは、実際に「長く安心して住んでいただける住宅」に住んでいる人に話を聞けば、早い!

・・・ということで、新築完成直後の見学だけでなく、完成後5年~完成後10年~完成後20年~完成後30年以上・・・といった、ずっと以前に完成した「いえ」も見学していただくことができます。   

確かに、築年数の経過した「いえ」は、最新の設備もついていないし、それなりに傷みや汚れもあるでしょう!・・・しかし、先に話しましたように、日本の住宅の平均建替え年数は26年(調査機関によっては19年)という状況の中で、私達がつくってきた「いえ」がどうなのか?・・・を是非見ていただけたらと思います。・・・そして、これらの「いえ」に長年住み続けてきた生き証人であるお施主さんにお話を伺ってみるといいと思います。

それでは、完成現場見学会への参加希望の方は今すぐこちらから・・・ここをクリック!

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



参加希望(セミナー・見学会)、その他お問合せはこちらからどうぞ!

電話:0244−44−4056FAX:0244−44−4056

また、直接御来社いただく場合の、地図はこちら!!  概略案内図はこちら!!

メールの方は下記フォームよりお願いします。

あとで!・・・と思っていると忘れます!・・・今すぐこちらへどうぞ!

申込みをしないことに決めた方へ!!

私たち(有)玉川工務店は自分たちがつくっているいえに絶対の自信があります。ですから見学会では「いつでも、どこでも見てください!」というスタンスです。


また、「賢い資金計画!」セミナーは、いえづくりを計画されたらすぐに・・・もしくは、まだ「いえづくり」を計画する前から・・・絶対に聞いておいたほうが良いと思われる内容をお話しています。ですから、これまでの参加者のほとんどの方から、感謝の言葉をいただいております。

ここで話す内容は、早ければ早いほど得をする内容です。躊躇すればするほど、その得は逃げていきます。何せ、皆さんがこのセミナーに参加するリスクはほとんどゼロです。・・・なぜならセミナーの参加費は無料だからです。・・・しかし、このセミナーを受講しないことのリスクは・・・数百万?もしくは数千万?いったいいくらでしょうか?

まずは、セミナー参加者の声をお聞きください。そして、それから、参加するかどうかを決めてはいかがでしょうか?・・セミナー参加者の声はこちら!

 

玉川工務店のTOPへ!