住宅

新着情報!

(有)玉川工務店の新着情報!

◎.ヒットの予感!2010年度版でTOP掲載されました。ヒットの予感!2010表紙

 これからのヒットは?そのテーマを追求して探し当てた究極の情報を満載した本「ヒットの予感2010年度版」玉川工務店が掲載されました。
しかも、なんと全375件の掲載情報の中で、TOP掲載という快挙です。
この本の中で、玉川光昭の著書「親子2世代でつくる3世代同居の家」(エル書房刊)も大きく取り上げられています。
詳細は、玉川工務店の表彰とマスコミ掲載一覧でご覧ください。

 

◎.玉川光昭の本大好評発売中! 

親子2世代でつくる3世代同居の家

玉川光昭の本
「親子2世代でつくる3世代同居の家」これからのトレンドは大家族
エル書房 ¥1,365(税込み)が2009年ついに発売になりました。
これから家づくりを始める人!リフォームを計画中の人必読の書です。
この本を読んで、家づくりで成功しましょう!

すぐに欲しい方は、amazon購入がカンタンです。

新刊発刊記念!読者限定「マイホームパズル」無料プレゼントへの申し込みはこちら!

 

◎.玉川工務店が全国表彰されました
主婦が選ぶ優良工務店 優秀賞

東京台場ホテル日航東京でおこなわれたウーマンライフ研究所の表彰式で、玉川工務店「平成20年主婦が選ぶ優良工務店」として全国表彰されました。

 

表彰状

トロフィー

表彰式では、表彰状優秀賞トロフィーを授与されました。

これからもこの賞にはじないよう、一人でも多くの方に「いいいえ」を提供できるように頑張ります。

表彰状優秀賞トロフィー玉川工務店の事務所に飾ってありますので、ぜひ見に来てください。

表彰マスコミ掲載一覧こちら!

 

◎.賢い資金計画セミナーさらにわかりやすくパワーアップしました。参加受付中!以前よりパワーアップしていますので再受講の方もどうぞ!  こちらをクリック!!

  ←いえづくり!はまずここが第一歩!

 

◎.「いえづくり」ここも大切・・・賢い土地情報!不動産情報!をUPしました。土地情報!不動産情報!資金計画と並んで、住宅・いえづくりにおける重要ポイントです。福島県相双地域(南相馬市、相馬市、相馬郡、双葉郡)住宅・いえづくりを計画中の方は!今すぐ! こちらをクリック!!

土地探しの前に必見!必聴!

 

◎.「玉川工務店社長のブログ」 と 「玉川工務店嫁ブログ」 は こちら!

ブログは随時更新されます!


建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ

ブログランキングくつろぐ          玉川工務店のTOPへ!



お客様の声

過去に私達(有)玉川工務店が、「賢い資金計画!」セミナーを開催した際、お客様からいただいたアンケートのほんの一部をご紹介いたします。

声

 

 

 

 

①南相馬市原町区 N.Y様 
今日の話を聞いて、玉川さんと出会って、本当に良かったと思いました。総支払額で、私の場合は500万円も違ってくる可能性があることに、とてもびっくりしました。本当にありがとうございました。
この話を聞かないで家を建てるのは、お医者さんの診察なしにいきなり手術台にあがるようなものだと思います。家を新築予定の人は、必ずこのセミナーを聴いたほうがいいと思います。私も友達に勧めたいとおもいます。本当にありがとうございました。

②南相馬市原町区 K.K様 
こんなアドバイスをくれたのは、玉川さんだけでした。今まで、銀行はどこも一緒と思っていました。ありがとうございます。また、少しでも早くこのセミナーを受けて、早く対策をすれば、もっともっと得をすることも分かりました。何せ何百万という単位で得をするのですから、もっと早く、玉川さんと出会っていれば・・・なんて考えてしましました。でも、逆を言えば今、出会ってよかったと思います。家を新築する人は特に得をしますね。これで私もずいぶん得しそうです。

③相馬市 T.T様
私の場合、今までいかに無知だったかを思い知らされました。もっとはやく玉川さんと出合っていれば、もっと早く家が出来て、しかも貯金まで出来て、車まで買えたかもしれません。特に、生命保険は、知り合いに保険屋さんがいるために、すすめられるまま入っていました。必要な保障を超えて、ダブって入っている部分もたくさんあることが分かりました。ありがとうございました。

まだまだたくさんあります。その他の声はこちら!多くの方が相馬双葉地域の方ですが、相双地域以外でもなんと仙台から参加された方や、県内他地域から参加された方もいます。その多くが喜びの声で、セミナーを開催して私も良かったと思います。セミナー参加者の皆様に感謝いたします。ありがとうございます。

追伸
私もセミナーに参加したい!・・・そう思った方は今すぐこちらをクリック!!

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」ここが大切・・・賢い資金計画!

この話を聞かずして「いえ」を建てるのは、お医者さんの診察なしにいきなり手術台にあがるようなものです!!

これは、私が先日住宅ローンの相談を受けた際に、アドバイスをしたときお客様からでた、第一声でした。

私たち(有)玉川工務店は、いえづくりにおいて、自分たちがつくる「いえ」に絶対の自信があります。ですから、工法や材料等の技術的なことについては、これまでお客様に大変満足をいただいております。

いつでも、工事中の現場や完成後の現場をご案内いたします。

しかし、その前に、「いえづくり」において大切なことがあります。間取りや設備も大事ですが、とても大事なことのひとつに、「資金計画」があります。

いまや、家を新築する際、現金で一括払いが出来るお客様は、ほんの一握りです。ほとんどの方が「住宅ローン」を利用しています。

実は、この「住宅ローン」・・・どの銀行のどのローンを選ぶかによって、総支払額に大きな差が出ることはあまり知られていません。

先の感想をいただいたお客様の場合、なんと約500万円の違いが出ました。ですから、私がアドバイスさせていただいた後、お客様にとても感謝されました。「玉川さんに出会ってよかった!」、「こんな話今まで誰からも聞いたことがなかった!」こんな感想をいただいて、私も大変嬉しかったです。

そこで、毎月2回、土曜日に、「いえづくり」ここが大切・・・賢い資金計画!と題したセミナーを開催することにしました。

資金資料

 

 

 

 

具体的な数字をあげて、詳しく説明しますので、少人数での開催です。完全事前予約制です。

ちなみに、次回セミナーは、平成22年7月18日(日)ですが、既に満席です。毎回満席です。まずは、お早めに予約御申し込みください。予約申し込みがあった方に優先的に次回日程をお知らせいたします。(原則隔週土曜日午後13:30~開催中!通常は土曜日の開催となります。ただし、日曜日等の変則開催もありますので、御希望の方はご連絡下さい。)

南相馬市小高区での開催です。相馬双葉地域の方は、もちろん相双地域以外でも参加可能です。先日は仙台からの参加もありました。

次回以降のセミナーに参加ご希望の方は、こちらから今すぐご連絡ください!!→ここをクリック!!

参加者の声はこちら!!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」ここも大切・・・賢い土地情報!不動産情報!

新築住宅を建てる際に、大切になってくるポイントに土地情報不動産情報を上手に集めてくることがあげられます。

ここでは、そんないえづくり住宅づくりにとって大事な土地情報不動産情報を掲載していきます。


福島県相双エリア(相馬双葉地域)のアパート情報!貸家情報!土地情報など不動産の情報については、

「相双エリア(相馬双葉地域)アパート・貸家・土地・不動産情報」

にアクセスしてください!情報は随時更新されます。

 

さて、私たち(有)玉川工務店は自分たちがつくっているいえ住宅に絶対の自信があります。ですから、住宅づくり・いえづくりに関する技術的なことはどんなことでも遠慮せずに聞いてください。一級建築士・一級技能士などの専門知識をもったスタッフがわかりやすく説明します。

ただ、住宅づくり・いえづくりを今から始めようとするお客様はまずはじめにしなければいけないことは、実は高断熱・高気密住宅について学ぶことでも、最新の設備機器について学ぶことでも、免震装置について学ぶことでもないと私たちは考えるのです。

いえづくり資金が無限にあるのならば、どんな理想の住宅を計画してもかまわないでしょう。しかし、多くの新築住宅を望まれるお客様は、資金には限度があります。

限りある資金であるからこそ、大切なお金だからこそ、私たちは新築住宅を建てたいというお客様に絶対に失敗してほしくはないのです。

多くのお客様が住宅づくり・いえづくりで失敗するのは、いくつか理由があります。その1つは、資金計画の失敗です。
ですから、いえづくりで失敗しないためにもぜひ
「いえづくり」ここが大切・・・賢い資金計画!セミナーの受講をおすすめします。

そして、住宅づくり・いえづくりで失敗する2つ目の理由、(これは特に新築住宅を希望されるお客様で、土地をまだお持ちでないお客様に多いのですが・・・)土地の買い方!土地情報の得方・不動産情報の得方に重大な間違いをしている方が多いのです。

 ←土地購入前必ず知っておきたいポイント!
たとえば、
①同じ新築住宅を建てるのにAの土地とBの土地で、諸経費がこんなに違うのはなぜ?
②同じ地域、同じ面積なのに土地の坪単価がこんなに違うのはなぜ?
③土地の面積、住宅の面積もほぼ同じなのに、住み始めてからの〇〇費がこんなにも違うのはなぜ?
・・・・等々実はどんな土地・どんな不動産を手に入れるかによって、大損する人と、大きな得を手に入れる人がいるのまぎれもない事実なのです。

また、東京や大阪、仙台などのような大都市であれば、いい土地は次から次へと売り出されるかもしれませんが、私たちが住む福島県相双エリア(相馬双葉地域)のような田舎では、出回る土地情報・不動産情報もそう多くはありません。

賢く土地情報・不動産情報を得て、いいいえ・いい住宅をぜひ実現してほしいものです。

「いえづくり」ここも大切・・・賢い土地情報!不動産情報!セミナーを開催します。

土地情報セミナーは、資金計画セミナーと並んで、いえづくり・住宅づくりにおいてとても大切なものです。

開催日程は、資金計画セミナーと日程調整のうえ、原則隔週土曜日午後13:30からの開催です。(日曜日開催、平日夜開催などの変則日程あり)

参加には、必ず事前予約が必要です。資金計画セミナーと合わせて、日程が大変込み合っていますので、まずは参加希望申し込みを行ってください。こちらから、空き日程をお知らせいたします。

「いえづくり」ここも大切・・・賢い土地情報!不動産情報!セミナー参加希望の方は、→→→今すぐこちらから!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



玉川工務店どっとこむが雑誌に掲載されました

「玉川工務店どっとこむ」が雑誌(全国紙)に掲載されました。
2006年10月号国際グラフの「人と企業」の中で見開き2ページにわたり掲載されています。

国際グラフ表紙

 

 これが表紙です!


 

 

 

 

記事の内容は以下の通りです。

国際グラフ1国際グラフ2

 

どどーんと見開き2ページで掲載されています!

クリックすると大きくなります!

 

 

 

ボクシングの元世界チャンピオンであり、現日本プロボクシング協会会長であるファイティング原田氏、(有)玉川工務店代表取締役 玉川光昭の対談が掲載されています。

対談は玉川工務店の事務所で行われ、「いえづくり」に対する私の想いなどをファイティング原田さんが聞き出していただきました。

ファイティング原田氏はとても気さくな方で、対談終了後は、リラックスした雰囲気の中、私の家族との写真撮影に応じていただいたり、ボクシングのお話を聞かせてくれたりしていただきました。

ファイティング原田氏にも「賢い資金計画」セミナーにとても関心を持っていただきました。

なお、雑誌発売後、東京・千葉・北海道など全国各地から問い合わせをたくさんいただいております。・・・お問い合わせはこちらから!

その他雑誌・単行本などのマスコミ掲載一覧こちら!

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」これが想い!・・・玉川光昭のごあいさつ

いったいこの日本ではどれくらいの頻度で住宅が建て替えられているのでしょうか?・・・何千万円もする住宅がせっかく新築しても、そう簡単に傷み・壊れ・建て替えられていく状況に、建築に携わる者としてとてつもない悲しさを感じます。

ある調査結果によれば、日本の住宅の平均建替え年数は26年だそうです。調査機関によっては19年と発表しているところもあるようです。・・・この現実を皆さんはどうお考えでしょうか?

たとえば、耐用年数が26年だとしましょう。現在、長期の住宅ローンは、35年で組むことが出来ます。・・・ということは、住宅を新築してから26年で家が壊れてしまったら、残り9年は家がないのにローンの支払が残っていることになります。・・・これっておかしくないですか?・・・こんな疑問を抱くのは私だけでしょうか?

さて、御挨拶が遅れました。私は、福島県南相馬市小高区に本社をおき、相双地域(南相馬市、相馬市、相馬郡、双葉郡)を拠点とする地元工務店を営んでおります、(有)玉川工務店の代表取締役 玉川光昭と申します。

弊社、(有)玉川工務店は、私の実父である前社長(現 取締役会長)玉川治夫が、24歳で自営「玉川建築」として創業したものが前身となります。以来、お客様に安心して住んでいただける高耐久のいえをつくって参りました。以後、平成元年に現在の法人「有限会社玉川工務店」となりました。

創業以来、お客様をはじめ、協力業者の皆様、同業者の皆様、地域住民の皆様等さまざまな方にお世話になりましたが、平成17年3月私が、2代目として社長に就任しました。

顔写真

 

 

 

 

 

さて、話を先に戻します。
新築して26年(もしくは19年)で建替えられてしまう住宅!・・・こういう家に皆さんは住みたいですか?・・・
家がないのに借金だけが残るかもしれない住宅!・・・住みたいですか?

私がお客様に提案する家は、「長く安心して住んでいただける住宅」です。ですから、高耐久の家であることはもちろん、エネルギーやランニングコストの問題も含めて、初期投資だけでなくトータルの支払金額が出来るだけ有利になるようないえづくりを提案させていただいております。

そして、もうひとつ!・・・大切なことですが・・・
多くの人が家を無計画に買っています。大切なのでもう一度言います。多くの人が家を無計画に買っています。
・・・そんなはずはない!私は、たくさん勉強して、それこそ綿密な計画のもと家を買った!・・・そう自信を持って宣言できる人は何人いますか?・・・多くの人は家を無計画に買っています。・・・そして特に、資金計画については、新築時にキチンと計画だてている人はほんの一握り!・・・ほとんどの方がまさに無計画!!

私が先日お話した住宅新築希望のお客様の場合、資金計画の違いだけでなんと約500万円もの違い出る可能性があることがわかりました。

資金計画の重要さがお分かりいただけましたでしょうか?・・・なぜそんなことがおこるのかきっとご理解いただけないのではないでしょうか?・・・みなさんがよく分からないのは無理もありません。・・・なぜなら、実際に住宅を建てて売っている、ハウスメーカーの営業マンや多くの工務店の経営者でさえなぜそんなことがおこるのか、多くの人が理解していないからです。

私たちがつくる「いえ」一級建築士が設計し、一級技能士が施工し、一流の材料を使用しつくるいえです。・・・すべてに、「たましい 魂」が込められています。ですから、私は「家を買う!」とは言いません。・・・以前からずっと「いえ」「つくる」ものだと言ってきました。

その「いえづくり」において、私達は、設計や施工の技術面や材料については、絶対の自信を持っています。ですから、いつでも、工事現場見学会や完成現場見学会実物を公開しています。

しかし、その前に、資金計画についてちょっとだけ勉強してみてはいかがでしょうか?・・・勉強はキライだ!・・・そうおっしゃる方が必ずいますが、この勉強をするかしないかで、数百万もしくは数千万の得をするかもしれませんよ!・・・それでも勉強は嫌ですか?

私は、「いえづくり」を職として選び、多くのお客様に喜んでいただきました。そして、今後は設計や施工の技術面の向上に勤めることはもちろんですが、一人でも多くの方に、この資金計画の大切さを知っていただきたいと思います。

「長く安心して住んでいただける住宅」のためには、資金計画の知識は必須です。私は、この資金計画の大切さを皆様に知っていただきながら、地域に根ざし、本当の意味で「長く安心して住んでいただける住宅」をつくっていきたいと考えております。

以上が南相馬市小高区に本社をおき、相双地域(南相馬市、相馬市、相馬郡、双葉郡)を拠点とする地域密着地元工務店(有)玉川工務店の代表取締役 玉川光昭からのあいさつでした。

「賢い資金計画!」セミナーの内容は・・・・こちらをクリック!!

セミナー参加者の声!は・・・・・・・・・・・・・・・・・こちらをクリック!!

玉川光昭と話がしたい!・・・・・・・・・・・・・と言う方はこちらからどうぞ!!

                          

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」ここを見て!・・・賢い工事現場見学会

「へー!見えないところまで、こんなに丁寧にやってくれるんですか!」

お客様は、この家はかっこいい!、立派だ!、こんな家に住んでみたい!・・・と言う時、多くの場合、もう既に出来上がった家を見ている場合がほとんどです。

実は、住宅は出来上がってしまえば、よほど腕が悪いか、センスが悪いか!・・・そういう状況でなければ、どの家も、そこそこに見えます。・・・というか、一般のお客様にはそう見えると思います。特に新築したての家ならばなおさら・・・

私たち、プロでもなければ、新築当初から、悪い家と見抜くことは難しいと思います。

しかし、仕上工事をする前であれば、家の構造や下地の部分をどんな風に施工しているのか?、どんな材料を使っているのか?を見ることが出来ます。

技術や材料に自身がある工務店は、これら工事の途中をお客様に見せることが出来るはずです。ただし、最近はこれらのことが分かって、ある一定時期だけ、事前に周到な準備をして、見学を認める会社もあるようです。

自信があれば、どんな工程中でも、いつでも、どこでも見てください!という姿勢で対応できると思います。

私たち、(有)玉川工務店は、いつでも工事中の現場を見たい!というお客様を現場にご案内しております。見学会の名前を「構造現場見学会」としないで、あえて「工事現場見学会」としているのはそのためです。もちろん、構造が見える状況で見学していただいても結構です。でも、それ以外でも何度でも工事中の現場に足を運んで思う存分見ていただいて結構です。

私達のお客様には、現場着工から、完成まで全ての工程をじっくり見ていただいているお客様もいるほどです。・・・そういうお客さんは、もう「いえ」を見る目はプロなみ!!・・・「いえ」は何度も建てかえられるものではありません。ぜひ、じっくりと見てみてはいかがでしょうか?

私達は南相馬市小高区に本社をおき、相双地域(南相馬市、相馬市、相馬郡、双葉郡)を拠点とする地域密着地元工務店です。この相双地域で生まれ育ち、今後もずっとここに住んで生きます。逃げも隠れも致しません。ただ、お客様に正直に対応して、いい家をつくっていきます。

いい住宅・いいいえが欲しい方はぜひ現場を見学すべきです。百聞は一見に如かず!

現場見学希望のお客様は、今すぐご連絡ください!ここをクリック!!

追伸
工事現場ではなく、完成現場を見たい!」というあなたは!
こちらの「完成現場見学会」へどうぞ!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」この人に聞いて!・・・賢い完成現場見学会

「長く安心して住んでいただける住宅」・・・このことをチェックするのは実は大変難しいことだと思います。なぜなら、多くのお客様は、現場見学会モデルルームに出かけても、新しいおうちを見せてもらうでしょう!親戚の家や友人の家が新築したと聞けば、やはり出来上がってから、見せてもらうことになるでしょう!

新しいはどのも美しい、便利な設備もある、かっこいい!・・・良いところしか見えないのではないでしょうか?・・・もっとも人間は、あら捜しをするような目でを見るようなことはしないだろうし、そんなことをしたら楽しくないですよね。

だから、結果的に一般のお客さんが、設計のミスや施工の不備等を見つけるのは難しいし、それが「長く安心して住んでいただける住宅」かどうか?見分けることなど出来ると思いますか?

自信がある方はいいのですが・・・

多くの方は確信を持てないと思います。

ですから、家を見学するときは、完成後ばかりでなく工事現場を見せてもらうと施工会社の実力が分かる!・・・ということは『「いえづくり」ここを見て!・・・賢い工事現場見学会』の記事中で紹介いたしました。・・・工事現場見学会はこちら!

この工事現場見学会では特に、仕上ってしまうと見えなくなる部分!・・・たとえば基礎・骨組みとなる木軸構造あるいは仕上材の下地の入れ方!等々においてどんな風に施工しているかをじっくり見学するといいと思います。

しかし、工事中の現場を見ただけでは、当然完成後のイメージがわきにくいですよね!そこで、必要になってくるのが、完成現場見学会なのです。

小高区S邸

 

 

 

 

ただ、私の提案する完成現場見学会はちょっと他とは違います。他のメーカーさんや工務店さんは、が出来たら、数日間お客さんからその家を借りて、その期間中に完成現場見学会をします。その間、お施主さんは入居できずに待ちぼうけ!(せっかく出来たのに!・・・とほほ)

・・・当然出来たばかりなので、真新しく、掃除も行き届いていてピッカピッカ!・・・カッコいい!素敵!・・・こんな言葉が飛び交うような見学会になるでしょう!!

しかし、・・・私はこのような現場見学会にはあまり意味がないような気がするのです。・・・だってこれならカタログや写真・ビデオでもOKじゃないのでしょうか?まあ、百歩譲って、実物を見ることに意義があるんだ!・・・といわれればそうなのかもしれません。

でも、これっておかしくないですか?・・・なぜなら、大金をはたいて、大きな決断をして家を建てたのは、その家のお施主さんのはず!・・・長い工事期間中待ちに待って、やっと出来たと思ったら、施主である自分たちより前に、見ず知らずの人たちがぞろぞろと汚い足で入ってきて、家中見られる。・・・・皆さん、どうですか?・・・少なくとも私がお施主さんだったらイヤなのです。

だから、私は自分のお施主さんに積極的に新築時に見学会を強要したことはありません。

でも、だったら、なぜ多くの会社が完成まもなく完成現場見学会をするのでしょうか?

その答えは、カンタンです。それはお客さんがたくさん集まって、次のお客さんを獲得できるからです。・・・つまりは住宅会社の利益のためです。

そして、完成現場見学会であれば、まだ使っていないのだから、どこも傷んでいないし、汚れてもいない!・・・さらには、お施主さんもいない!・・・ないないずくしで住宅会社には一番いい場面を見せられるのです。

原町区K邸

 

 

 


 

さて、玉川工務店の行う完成現場見学会はどんな風に行われるのでしょうか?

私たちは、が完成次第、できるだけ早くお施主さんが入居できるように段取ります。なぜなら、工事期間中の数ヶ月もの間、今か今かと完成を楽しみにしていたのですから!・・・だから、そのまま新居生活を普通に楽しんでいただきます。

私たちが、お客様から問い合わせいただき、工事現場を見たい!完成現場を見たい!というご要望があってはじめて、OBのお客様の中から、ご了解いただけた方の「いえ」を見学させていただきます。・・・ですから、留守がちの家などには無理に見学をさせてもらったりはしないのです。

そして、こうして行われる完成現場見学会では、必ず生活感があります。家具や家電もおいてあります。生活用品も置いてあります。場合によっては、小さいお子様が散らかした後や、ごみや汚れがあることもあるでしょう!それは、人が住んでいる証拠なのです。

「いえ」はピカピカに磨いて、物を置かずして、人も入れないで・・・このようなタダの「箱」を見ても意味が無いと思いませんか?・・・時には、散らかっていたり、汚れていたりするかもしれませんが、それが未来のあなたの家です。

そして、その見学の際、是非話をしてみるといいでしょう?・・・えっ!誰と?・・・それは、その家のお施主さんです。・・・どこがいい?悪い?・・・どこが便利?不便?・・・冬は暖かい?寒い?・・・便利な設備は何?・・・等々・・・実際の経験者に聞くのが一番!

時には、私達には耳の痛いこともあるでしょう!・・・しかし、それが現実!・・・私達も今後の改善につなげます。

相馬市S邸

 

 


 

 

私達、(有)玉川工務店はずっとこのような方法で現場案内をして、これまで営業を続けてきました。無理に新築現場の見学会を強制したこともありませんし、必要以上の演出もありません。あくまでも、現実を見ていただいて、聞いていただいて、ただただ当たり前のことを愚直にやってきただけなのです。

このような現場見学会ですが、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?実際の経験者のホンネが聞けます。

さて、いかがでしょうか?・・・このような見学会には賛否両論あるでしょう?・・・特に批判的なのは・・・誰でしょうか?・・・実は、私、玉川光昭です。・・・なぜなら、多くのメーカーさんや他社さんがやっているような見学会のほうが、一度にたくさんお客さんを集められて、結果的に儲かるからです。・・・でも、ここはグッと心を鬼にして、本当にお客様にとってタメになる見学会は・・・?と考えた時に、やはり実際に人の住んだこころかよう「いえ」を見ていただくべきだと思います。

ですから、私は今後もこのスタイルを続けていこうと思います。このような見学会に同意できる方だけが参加してください。

さて、参加希望を募る前に、ひとつだけ大切なお願いがあります。この完成現場見学会は、100%既存のお客様の御好意のもとに行われます。ですから、特に室内でのお施主様の御迷惑になる行為等は御遠慮願います。これらに同意いただける方のみ、ぜひ完成現場見学会に御参加されてみてください。

完成現場見学会参加希望の方は今すぐ!・・・こちらをクリック!

追伸

あっ!そういえば・・・大切なことを言い忘れていました。

実はこの完成現場見学会ですが、やはり実物を見ると完成後のイメージがつかみやすいのでやはりオススメで、さらには実際のお施主さんに直接話を聞くことが出来るので、そこもオススメのポイントなのですが、もう一つ大事な点がありました。

私達、(有)玉川工務店は、何度も言うように「長く安心して住んでいただける住宅」を提供しております。・・・ということは、実際に「長く安心して住んでいただける住宅」に住んでいる人に話を聞けば、早い!

・・・ということで、新築完成直後の見学だけでなく、完成後5年~完成後10年~完成後20年~完成後30年以上・・・といった、ずっと以前に完成した「いえ」も見学していただくことができます。   

確かに、築年数の経過した「いえ」は、最新の設備もついていないし、それなりに傷みや汚れもあるでしょう!・・・しかし、先に話しましたように、日本の住宅の平均建替え年数は26年(調査機関によっては19年)という状況の中で、私達がつくってきた「いえ」がどうなのか?・・・を是非見ていただけたらと思います。・・・そして、これらの「いえ」に長年住み続けてきた生き証人であるお施主さんにお話を伺ってみるといいと思います。

それでは、完成現場見学会への参加希望の方は今すぐこちらから・・・ここをクリック!

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」職人の魂込めて!・・・施工

(有)玉川工務店が実はもっとも得意とするところが、この施工です。そもそも私たちは、ハウスメーカー大手建設会社住宅会社のように会社の広報活動に多額の費用を掛けることはしておりません。

ハウスメーカーや大手の住宅会社がテレビコマーシャル等にあれほどの経費をかけていますが、その費用はいったい誰が負担しているのでしょうか?・・・そうです!もちろんお施主さんです。つまり、あなたが支払った数千万円のうちの、数百万円は「家」そのものには使われずに、テレビコマーシャル等の会社の経費に使われているのです。

確かに、会社を運営していくためには、経費がかかります。しかし、その額には限度があるんじゃないでしょうか?・・・いい家をつくるのに、数億円もの広告費用は必要ですか?その費用をあなたが負担していたとしても納得ですか?

長尺桁

 

 

←43尺(約13m)の長尺桁のため継手のない構造が可能となる。耐久性のある家のために材料も吟味します

私たち、(有)玉川工務店は、そういった「家そのもの」にかかる費用以外の経費を極力削減する努力を日々重ねています。

そうして、「いえそのもの」「建物そのもの」にお客様からいただいた、大切なお金を費やすことにしているのです。

「施工」いいいえをつくるための必須条件です。施工が悪ければ、どんなにいい「資金計画」「設計」があっても、絵に書いたもちになってしまいます。

(有)玉川工務店施工は、棟梁である玉川治夫の、厳しい統率のもとで、熟練した職人たちが、一つ一つ丁寧に仕上げていきます。

伝統技術新しい技術、それぞれのいいところを織り交ぜながら、あなたの「職人の魂を込めながら」つくっています。

小高区S邸門3小高区S邸門1

 

 

 

 

完成現場工事現場は、ご希望があれば見学できます。
見学希望の方はこちらをクリック!

棟梁と話をしてみたいという方はこちら!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」線がいのち!設計

「住宅・いえづくり」において、ものをつくるのは大工さん!・・・この職人さんたちの腕が良くないと、もちろんいいものは出来ません!

たとえば、板前さんも同じ!・・・とてもいい鯛があったとして、その素材を100%生かして、最高の料理にするのが、一流の板前さん!

いえをつくるのも同じです。やはり腕のいい職人無くして、いい家は出来ません!

ですから、(有)玉川工務店では、棟梁の玉川治夫をはじめとして、一流の職人が、木とはなしをしながら、職人の技を通じて、いえに魂を吹き込んでいるのです。

ただ、どんなにいい職人さんがいても、設計がへなちょこだとこれもまたいい家は出来ません。

私達(有)玉川工務店では、原則として一級建築士事務所 玉川光昭建築設計事務所が設計を担当し、お施主さんの要望にあったいえを設計します。

設計は、主にコンピュータを利用しCADによる図面作成、CG(コンピュータグラフィックス)を利用した3次元パース等はもちろんのこと、場合によっては、手描きによるスケッチや原寸図を利用し、お施主様に分かりやすく、なおかつ技術的に高度な設計まで行っております。

また、クロスやカーテンの選定、左官材、家具等の内装については、インテリアコーディネーターが、コーディネートサンプルを作成し、お施主様に分かりやすく提案します。

また、どんどん進む高齢社会においても、バリアフリー等の考え方を採用し、福祉住環境コーディネーターが専門の知識を生かしながら、住宅の安全性も考慮に入れた提案を行います。

さらには、住宅の断熱性や気密性をコンピュータの計算プログラムに入力し、年間の光熱費の予測をすることにより、採用する設備等の選定に利用します。

図面

 

 

 

その他にも、様々な専門の知識を十分に取り入れて、お施主様の隠れたニーズにまで手を伸ばし、本当に満足いただけるご提案をさせていただきます。

設計が良いものであることは、「いいいえ」のための必要条件です。いい設計なくして、いい住宅!いいいえ!は絶対に出来ません!

そして、お施主さんもこの設計の段階で、大いに頭を悩ませることが大切です。

なぜなら、施工段階での変更はとてもコストがかかります。しかし、設計段階での変更であればコストはわずかで済みます。

十分に設計を煮詰めることにより、本当に納得のいく「いいいえ」が出来るでしょう!

そのために、私達、(有)玉川工務店一級建築士事務所  玉川光昭建築設計事務所は最大限のお手伝いを致します。

私達、玉川光昭建築設計事務所は、一本の線にたましいをこめて、設計をしているのです。

 

玉川光昭に設計の相談をしたい!・・・そう思った方は今すぐ!こちらをクリック!

玉川光昭建築設計事務所が設計を担当した建物(新築現場・リフォーム現場・完成現場)を見学したい!・・・という方はこちらからどうぞ!

とで、と思っていると必ず忘れてしまいます。・・・行動は今すぐ!・・・

追伸
設計の大切さはよく分かった!・・・でも、先立つものの心配が・・・そう、資金についての心配があるお施主さんは実際とても多いのが現実です。

というか、なかなか行動に移せない原因の一番の理由は資金計画ではないでしょうか?

この大切な、資金計画については、「いえづくり」ここが大切!・・・賢い資金計画!をご覧になってください。・・・今すぐここをクリック!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」これは便利!最新設備

住宅・いえづくりにおいては、住宅設備にも注目したいものです。

床暖房エコキュート、IHクッキングヒーターなどなど、今や住宅設備には色んな便利なものがたくさんあります。

床暖房

 

 

床暖房には温水式、電気式などいろいろと種類があります。写真は温水式(石油給湯方式)


新築住宅
はもちろんリフォームの際にも、最新住宅設備を検討してみてはいかがでしょうか?

オール電化設備リフォームでも採用できますし、日常生活で御使用の電気代も安くできる可能性もあります。

なお、オール電化についてはこちらへどうぞ!←東北電力のHP

オール電化の普及率は目覚しいものがあります。いまや新築住宅では急速にオール電化が進んでいます。

台所やお風呂のリフォームの際にもいまやオール電化リフォームが進んでいます。

エコキュート

IHクッキングヒーター

 

 

 

 

 

オール電化にするのがいいのか?ガスがいいのか?石油がいいのか?はそれぞれのメリットとデメリットをきちんと把握して決めればいいことです。

安易にオール電化にすればいい!というものでもありません。

玉川工務店では、①オール電化 ②ガス ③石油 の場合の月々のランニングコストのシュミレーションをしてどれくらいの経済的メリットがあるのか?

また、それぞれの熱源のメリットとデメリットをわかりやすく説明する相談会を実施しています。

最近は、オール電化に関して間違った情報もたくさん流出しているように思います。

ただやみくもに、「オール電化がはやっているから・・・」という理由で、オール電化にするのではなく、しっかりとその仕組み自分の場合本当に得をするのか?を確認してから設備機器を検討したいところです。

←オール電化?ガス?石油?疑問が解決!

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」俺に任せろ!棟梁玉川治夫の紹介

日本には数千年前に建立された木造建築があります。法隆寺は世界最古の木造建築といわれています。神社仏閣をはじめとした日本の伝統的な木造建築の技術は世界に誇るべきものだと思います。

升組

勾欄

 

 

 

しかし、昨今の木造住宅が次々に建替えられていく様は、我々技術者からみても、どこかおかしい?・・・と思わざるを得ません。

私 玉川治夫は、平成17年3月をもちまして弊社代表取締役社長を退任し、取締役会長に就任いたしました。

思い返せば、弊社は私が24歳で自営「玉川建築」として創業し、以後平成元年、現在の法人「有限会社玉川工務店」となりました。

創業以来、私は、職人として、日本の伝統木造住宅をつくって参りました。御蔭さまでこの相双地方で数多くのお客様とめぐり合い、「現場」から多くのことを学ばせていただきました。私がここまでやってこれたのは、まさにこの「現場からの学び」であったと思います。

虹梁

氏神様

 

 

 

 

私は「経営」を若い世代に委ね、陰ながらバックアップするとともに、今後は私を育ててくれた「現場」にて、恩返しをしたいと考えております。

一人でも多くのお客様に日本の伝統木造住宅の本当の良さを伝えていきたいと思います。今後とも変わらぬ御支援を賜りますようお願い申し上げます。

(有)玉川工務店
取締役会長、棟梁 玉川 治夫 略歴

生年月日 1945年3月22日
     福島県相馬郡小高町(現 南相馬市小高区)生まれ

役  職 昭和44年~
     自営 玉川建築創業
     平成元年~
     有限会社玉川工務店設立
     代表取締役就任
     平成17年3月~
     代表取締役退任
     取締役会長就任

その他役職
     小高建築業組合組合長
     相馬郡建築業組合連合会会長

資  格 一級技能士
     二級建築士
     二級建築施工管理技士
     二級土木施工管理技士
     住宅断熱施工技術者
     その他資格多数

家  族 妻、長男夫婦、孫(男1、女2)、父母、
     現在4世代3夫婦9人の大家族で同居中

趣  味 バイク(ハーレー・ダビッドソン ボス・ホス GL)、
     カラオケ、旅行、ハーモニカ、射撃その他趣味多数

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」これで安全!・・・耐震住宅

この日本に、地震に対して安心な地域はないのではないでしょうか?

東北地方でも大きな地震が繰り返されています。私たちの住む福島県相馬双葉地域(相双エリア)では幸いにも住宅などの大きな被害を免れましたが、いつどこで地震が起こってもおかしくない状況です。

特に福島県浜通りは、宮城県沖地震にも十分注意する必要があります。国や県の発表でも宮城県沖地震は今後30年以内に99パーセント以上の確率で起こると発表されています。福島県相馬双葉地域(相双エリア)ではこの宮城県沖地震に対して十分な対策をすべきでしょう!

さて、実は衝撃的な資料があります。
「あー、あのときちゃんと耐震補強をやっておけば・・・」
「えー、まさか!中越地震の後に耐震補強をやったばかりなのに・・・」
実は、近年新潟県で起こった2回の大地震!2004年の中越地震と2007年の中越沖地震 ともに建物、特に住宅に大きな被害をもたらしました。地震が起こってしまうことは防ぐことができないかもしれません。

しかし、住宅被害・建物被害を小さくすることは可能なのではないでしょうか?
実は、私の手元にある衝撃的な資料とは・・・
2004年の中越地震の後に建物の耐震補強工事をしたのにもかかわらず、2007年の中越沖地震倒壊してしまった住宅の資料です。

どうしてこんなことが起こるのでしょうか?
結局耐震補強工事などしても意味がないのでしょうか?
耐震補強工事「きちんとした耐震診断」「耐震補強の正しい知識」「的確な耐震補強技術」の3つのポイントをしっかりとクリアーする必要があります。せっかく耐震補強工事をしたのに、が倒壊!・・・なんていう悲劇に合わないためにも正しい耐震住宅の知識を得る必要があるのです。

実大振動実験

耐震住宅資料

 


 

 

 

私たち(有)玉川工務店では、「地震から住宅と生命を守る」という立場から、既存住宅「耐震診断」「耐震補強工事」を推進しています。よくありがちな「経験と勘」だけに頼る耐震補強ではなく、実大振動実験映像やモデル振動実験によるわかりやすい説明と、コンピュータのシュミレーションソフトを利用した「理論と根拠」に基づいた住宅耐震補強工事です。

せっかくお金をかけて工事をするのに、「経験と勘」だけに任せて工事をしても、効果がなければ意味がありませんよね。

ここまでとても大事なことを書いてきたんですが、多くの人は耐震診断耐震補強工事と言われても実は自分には関係ない!・・・と思っているんです。だからきっと重い腰を上げることはないでしょう!

耐震診断耐震補強工事はそもそも自分には必要があるのかないのか?私はそこからあなたの相談に乗ることにしました。

「うちは大丈夫?耐震住宅相談会」を開催します。
この相談会に参加するとこんなことがわかります。
①そもそも自分の家には耐震補強が必要なのかがわかる
②耐震診断や耐震補強工事の補助金制度がわかる
③「キラーパルス」って何?という質問に答えられるようになる
④家が壊れるメカニズムが理解できるようになる
⑤地震に対する対策を知ることができる
⑥ちょっとした地震博士になってみんなに自慢できる

地震は大きな被害をもたらします。あなたの家、あなたの財産、そしてあなたの家族やあなた自身の命・・・悲劇に合わないためには十分に対策を打つことが大切です。

地震そのものを防ぐことはできないかもしれませんが、地震の被害を防ぐことはできます。特に住宅被害を防ぐことは・・・宮城県沖地震は99%以上の確率でやってきます。

地震への備えはまずあなたが行動することから・・・

「うちは大丈夫?耐震住宅相談会」への参加申し込みはこちらから!


追伸
そーいえば・・・新築住宅を希望の方にもおすすめです!
耐震に関するお話は、何も「既存住宅」リフォームだけでなく、新築住宅にも当然大切なお話ですよね。せっかく住宅新築するのに、地震被害を受けるような住宅では意味がありませんから・・・
この
「うちは大丈夫?耐震住宅相談会」既存住宅の方にも、新築住宅を希望する方にもぜひ知っておくと得する内容になってになっております。


人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「リフォーム」こんなに変身!・・・増改築

増改築!実は私はこの増改築は、住宅建築の中でもっとも難しいものなのではないかと思っています。

もちろん規模の大小や、その中身にもよりますが、「設計」においても「施工」においても新築以上により細心の注意を払いながら進めていかないといろんな問題が起こると思うのです。

単に、システムキッチンに交換すればよい!とかユニットバスに入れ替えるというようないわゆるリフォーム工事よりも格段に難易度は高いです。だからこそ増改築は、設計施工を安心して任せられる会社に依頼したいものです。

私たち、(有)玉川工務店では長年の経験施工技術最新の技術の習得をもとに一つ一つの現場を、よく観察し、お施主さんの希望を良く聴き、間違いのない施工をすることで、増改築工事にあたっています。

リフォーム再生前

 

 

 

←旧家を骨組みだけ残して、バラバラに!

リフォーム再生後

 


 

←出来るだけ古い部材も再利用して赴きあるに仕上がりました。

古い部分と新しい部分との取り合い部分などは、特に注意が必要です。部分部分において、新築以上に的確な判断が求められることもあります。

そんな時私たちは、長年の経験を持つ棟梁をはじめとした職人たちと、最新の技術情報を持った設計・監理が力を合わせて、お施主さんに最高の家を提供しているのです。

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「リフォーム」これで安心!・・・介護リフォーム

「長く安心して住んでいただける住宅」・・・これが、私たち(有)玉川工務店が提供する「いえ」です。

そして、この考え方は、何も新築住宅のみならず、増改築やリフォームにも当てはまります。・・・そして、より・長く、より・安心して住んでいただくためにオススメなのが、ここで御紹介する介護リフォーム・介護改修です。

高齢者は確実に増えています。そして誰もが、年を重ねます。年をとると言うのは、生きていれば必ず経験することです。・・・今は元気だから・・・でも、年をとったらどうなりますか?

・・・さて、話は少し変わりますが、皆さんは年を重ね、身体が不自由になったとき、どこで生活を送りたいですか?・・・今は色んな介護施設等も整備されて、とても過ごしやすくなっています。

しかし、可能であれば、自分と家族が生活する自宅で、生活を送りたいですよね!

でも、自宅では、手すりもないし、段差もあるし・・・色々と不都合なことがある!・・・という方!・・・是非いまから紹介する制度を利用してみてください。

まずは、多くの方が知っている、介護保険制度です。これは、国の制度である介護保険の住宅改修の制度を使って、手すりの取り付けや、段差の解消等を行うものです。

制度を利用すれば、最大で18万円の補助が受けられて、自己負担額はなんと1割ですみます。例えば、20万円の工事をしたとしても、18万円の補助が受けられるので、自己負担は2万円ですむ!ということになります。・・・お得ですよね!

こんなお得な制度!利用しない手はない!・・・と思うでしょうが、実はどんな高齢者にでも適用されるわけではありません。・・・適用されるには、要介護認定が必要条件です。・・・詳しくは厚生労働省のHPへ

なーんだ、せっかくそんな制度があっても、自分には利用できないじゃないか!・・・と思ったあなた・・・実は、ほかにもいい制度があります。・・・南相馬市在住の方限定なのですが(それ以外の市町村でも似た制度がある場合があります。)・・・その名を「南相馬市高齢者にやさしい住まいづくり助成事業」といいまして、国の介護保険の制度にほとんど似ています。・・・違うのは、適用の要件を60歳以上で要介護又は要支援の認定を受けていない人!・・・としたことくらいです。・・・ちょっと分かりにくいかもしれませんが、要は南相馬市在住の60歳以上ならいいわけです。

だから、60歳にはなったけれど、まだ元気でピンピンしている。だから、手すりはまだ必要ない!・・・という方でも、身体が不自由になったときのために、今のうちに手すりをつけておく!・・・と言う場合もOKなのです。つまり、予防のための設置もOKということですね!

しかも、補助の対象も、国の制度とおなじで、最大18万円(自己負担1割)です。・・・この制度すごいですよね!・・・是非利用したいものです。

詳しい制度については、南相馬市役所へお問い合わせ下さい。

また、介護リフォームを検討の場合は、どういったリフォームが適切なのか?・・・どうすれば、家で快適に過ごせるのか?・・・が大切です。手すりをつけて、補助をもらったけど全然利用していない!・・・といった何のための介護リフォームかわからないような事態にならないようにするためには、専門の知識を持った技術者に聞くのが一番です。

私達(有)玉川工務店では、一級建築士・一級建築施工管理技士・一級技能士などの建築の専門知識と技術を備えた技術者をそろえるばかりでなく、福祉住環境コーディネーターといった福祉に関する専門知識をもった技術者が相談にのります。・・・そして、これまでの数多くの介護リフォームの実績で培ってきた経験を活かし、より快適に過ごせるようにするための介護リフォーム・介護改修を提案させていただきます。

手すり

 

 

 

 

 

制度利用には、必要書類の提出も不可欠ですが、それらの書類も、私たちにお任せ下さい。

介護リフォームご希望の方!・・・もしくは何かご相談したい方!・・・はこちらからどうぞ!・・・ここをクリック!

追伸
ここでは、介護リフォームについてのお得な国や地方自治体の制度について、お話しましたが、これらの制度を利用する方は、確かに多いです。・・・市の制度は確かに、平成18年4月から、つまりまだ始ったばかりですが、国の制度の認知度は高いと思います。

でも、私達(有)玉川工務店では、これ以外にも介護リフォームを受ける場合があります。制度の対象ではないけれど、ぜひ手すりが欲しい!・・・段差を解消して楽に移動出来るようにしてほしい!・・・といった要望に応えています。・・・確かに制度を使わないと、補助金はもらえませんが、今までよりも楽になった!・・・快適になった!・・・とお客様に喜んでいただいております。

制度を利用できる方は、もちろん制度を利用してください!・・・でもそれ以外の方も、快適さや安全性を考えれば、介護リフォーム・介護改修は決して高い出費ではないと思います。

だって、手すりがないために、転んで骨折してしまった!・・・なんてことになったら、あとのまつりです。後悔しても遅いのですから・・・

後悔しないためにも、少しでも不安がある方は、今すぐ御相談下さい!
それが自分のいえを「長く安心して住んでいただける住宅」にする秘訣です。・・・ここをクリック!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「リフォーム」これですっきり!・・・収納リフォーム

私たち(有)玉川工務店の基本的な考え方は、「長く安心して住んでいただく住宅」をつくることです。

そして、この考え方は、何も「新築のいえ」だけに限ったことではありません。ここで紹介する「収納リフォーム」という考え方は、これまで住んできた住宅に、取り出しやすくてすっきり片付く収納スペースづくりを提案し、「長く安心して住んでいただく住宅」を実現しようという考え方です。

収納

 

 

 


 

何をどこにおいたのか分からない!、なぜかものがあふれて片付かない!・・・そんな悩みを、私たちがすすめる「シンプルなデザインで組み合わせ自在のシステム収納家具」で解決します。

「見せる収納!」「見せない収納!」どちらの要望にもお答えできるすぐれものの収納提案です。

特に、築年数がたった住宅にお住まいの皆様は、いつしか自分の「いえ」への愛着も薄れてしまい、「いえ」のお手入れがおろそかになっていないでしょうか?

収納リフォームで新たな「たましい」を吹き込み、「長く安心して住んでいただく住宅」を実現してはみませんか?

なお、この「収納リフォーム」の考え方は、日本全国で「システムストレージショップ」という名前で活動している技術者集団の考え方です。

システムストレージショップの詳しい内容はこちらをご覧ください。

また、福島県南相馬市小高区には、このシステムストレージショップ認定の収納コーディネーターがいます。相双地域(南相馬市、相馬市、相馬郡、双葉郡)の皆様には、収納コーディネーター 玉川光昭がご相談を受け付けております。

収納リフォームについてご相談ご希望の方は、こちらからどうぞ!

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「大家さん」これはかたい!・・・収益不動産コンサルティング

(有)玉川工務店では、元来本業が木造在来工法住宅を中心とした建築業を行ってまいりました。

一方、私玉川光昭は、ファイナンシャルプランナーとして、不動産・金融資産・年金・保険等々幅広い資産全般についての専門知識を備えております。

これらの知識の一部を公開したのが、先の「 賢い資金計画!」セミナーであったわけです。

しかし、このセミナーは主に、「戸建て住宅」を取得しようと希望する方々を対象としたセミナーでした。収益不動産 アパート


中古物件でも高収益を上げるにはコツがある!ましてや、新築物件ではより差は大きく!


 あるお客様から、「アパートをつくろうと思うんだけど相談にのってもらえないですか?」という問い合わせがありました。時間をつくってお話をうかがいアドバイスを致しました。・・・その結果大変喜んでいただきました。

その訳は?・・・

その方は農地をたくさん持った地主さんなのですが、ある大手メーカーさんからアパート新築の提案があったそうです。その提案書を見せていただいたのですが、収支シュミレーションがとても良い!・・・というかとてもよく見えるように作ってある!

理想的な収入とリスクのほとんどない支出!・・・その上、それでも心配な場合は家賃保障を検討してみては・・・そして極め付けに銀行からの借り入れ金利2.0%以下!

だから、収支計画が悪くなるはずがない!・・・

そもそも、量的緩和措置解除が引き金となってどんどんあがってる銀行金利!・・・変動金利なのだから、借り入れ期間ずっと2.0%以下の低金利が続くと思いますか?・・・ありあえないですよね!!

皆さん考えてみてください!・・・計画というのは、収入を実際よりも少なめに見て、支出を実際よりも多めに見て、それでも事業として成り立つかどうか?・・・を見なくてはならないんじゃないのでしょうか?・・・

私は、お客さんにこのような考え方から、収支シュミレーションを作成して提案させていただきました。その結果、大変喜んでいただいたわけですが、このお客さんが私に相談せずに、大手メーカーの営業マンの提案の通りにアパート新築を進めたらこの事業はどうなったでしょうか?・・・銀行への借金は?・・・

実はアパート建築に関しては、お客様は戸建て住宅のように熱心に考えていないことが多いように思います。

その理由として、アパートは自分が住むわけではないから!という理由が挙げられると思います。また、相談する場がない!というのも大きな理由で、だからこそ誰かが提案してくれたものをあまり深く考えずに、実行してしまい、あとでこんなはずではなかった!・・・ということがおきているのではないでしょうか?

そこで、アパ・マン経営を検討している大家さん(もしくは未来の大家さん)の相談する場が欲しい!というニーズにお答えするべく、私、玉川光昭がアパート・マンションをご計画中の皆様のために相談を受け付けることにしました。

「自分の進めているアパート計画が無理のないものか見て欲しい!」・・・「アパートの資金計画はどうしたらいいのか相談にのって欲しい!」・・・といった新たなアパート事業計画の相談はもちろん!・・・「今経営しているアパートの空室対策はどうしたらいいのか聞きたい!」「管理はどうしたらいいのか?」といった運営についてもファイナンシャルプランナーと言う立場からアドバイスいたします。

銀行の預金金利が、ほとんどゼロに近い状況のなか、確かにアパートなどの収益物件の利回り(たとえば10%や15%)は魅力的に見えるでしょう!

私自身も、収益不動産を高利回りで回している現役大家さんの1人です。

ですが、収益物件はきちんとしたリスク管理をしないと大変なことになります。・・・ですから大家さんは勉強が必要なのです。でも、大人になってまで勉強は大変です。・・・大人に許される最大の特典はカンニングですよね。自分で勉強しなくても、知っている人に聞けばいい!!・・・そう、私に聞けばいいのです。

のちのちは大家さんに向け、数回に分けたセミナー形式の勉強会も定期開催していきたいと思います。(・・・たとえば、「払った消費税を取り戻せ!セミナー」などを予定しています。)

まずは、個別の相談を受け付けますが、その中では私自身の大家としての実際の体験談もお話したいと思います。
 ←土地活用不動産運用のコツ!必聴!

玉川光昭の収益不動産経営体験談を聞きたい!アパ・マン経営コンサルティングを受けたい!・・・という方は、こちらからどうぞ!

福島県相双地域(南相馬市、相馬市、相馬郡、双葉郡)で土地をもてあましている地主さん!、土地の有効活用をご希望の方!、はたまた最近流行のサラリーマン大家さん!・・・いずれの方も、いろいろと悩んで失敗する前に、無料相談会に参加したほうが絶対お得!!・・・申込は今すぐ!こちらから!

追伸
アパートではなく、「自分の住む戸建て住宅」のセミナーを受けたい!・・・という方はこちらをクリック! 多くの方に喜んでいただいているセミナーです。

戸建て住宅のセミナーはこちら!

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



「いえづくり」これでセンスアップ!・・・ライティングコーディネート

ライティングコーディネートって何?住宅と関係あるの?

私たち(有)玉川工務店南相馬市(小高区・原町区・鹿島区)、相馬市、相馬郡(飯舘村・新地町)、双葉郡(浪江町・双葉町・大熊町・富岡町・楢葉町・広野町・葛尾村・川内村)のいわゆる相馬双葉地域(相双エリア)とその周辺地域を中心に住宅を主とした建築会社設計事務所を営んでいるわけですが、いえ・住宅新築を希望される方、リフォームを希望される方は、ここで取り上げる「ライティングコーディネート」っていったい何?それって住宅と関係あるの?・・・という印象ではないでしょうか?

もちろん、ライティングコーディネートは日本語で簡単に言ってしまえば、そのまんま「照明計画」なわけですが、多くの住宅会社・建築会社・ハウスメーカー・工務店でこのライティングコーディネートのサービスを行っているところはほとんどないといえると思います。

ほとんどの場合は、照明器具を選ぶために、照明メーカーが作成したプランニングシートでどんなデザインの照明器具にするかを提案されるだけだと思います。

しかし、照明計画は特に店舗などの商業施設ではその出来が、建築の出来を左右するほどの影響をもち、照明計画がおろそかだととても安っぽい・陳腐なイメージになってしまいます。

商業施設ほどではないにしても、やはり住宅でも照明計画がセンスよくまとまれば、いえのグレードはぐっと上がると思うのです。

確かに、ライティングコーディネートは、資金計画土地間取り構造設備に比べれば、いえづくりの優先順位は低いかもしれませんが、最後にはこのポイントもぜひ抑えておきたいところです。

私たち(有)玉川工務店では、照明計画のスペシャリストであるライティングコーディネーター「どんな器具にするか?」ではなく「どんな光をどのように当てるか?」照明計画の専門的な知識から、コーディネートしていきます。

照度計などの専門的な機械を利用して、科学的なデータを参照することはもちろんですが、人間の目の構造や、色の見え方、光の感じ方「感覚」の部分間でも含めて、照明の専門的なアドバイスをしております。

照度計

 

←照度計などの専門機器のデータとともに人間の「感覚」にまでおよぶライティングコーディネートの専門知識!

 

照明の専門知識といってもなかなかわかりにくいと思いますが、たとえば、Aさんの家とBさんの家があったとします。夜玄関の明かりをつけると、Aさんの家には虫がたくさん寄ってくるのに、Bさんの家にはあまり虫が寄ってこない!のはなぜ?・・・なんていう質問にも照明の専門知識から簡単に答えられるのです。

たかが照明とお思いでしょうが、照明ひとつで、なかなか抜けなかった疲れがスーッと取れた気がする!・・・ということや、いつも食べている奥さんの料理が今日はやたらとおいしく感じる!・・・店先で買った絵画が、名画に変身?・・・なんていうことも起こりうるような印象に変わってしまうのです。

ライティングコーディネートのポイントは、高級な照明器具を購入することではありません。

どこにどんな光を当てるか?・・・つまり器具のデザインや価格よりもアイデアが重要なわけです。

ライティングコーディネートを施すことによって、あなたの家のグレードをワンランクもツーランクもアップさせてはみませんか?

(有)玉川工務店では、こんな細部までこだわって設計するの?・・・と思うくらい細部まで良く考えて設計しています。ライティングコーディネートに興味がある!・・・照明の話を聞いてみたい!・・・という方はぜひ照明計画相談会にお申し込みください。もちろん初期相談は無料です。

 ←あなたのをセンスアップ!

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



秘密の日記!玉川工務店のブログ

実は秘密の日記があります。・・・と言うか正確に言えば、秘密の日記がありました。・・・と言うほうが正しいのでしょうか?その昔、書いていたことを公開します。

秘密の日記はこちら!←玉川工務店社長のブログ!


玉川工務店の嫁ブログはこちら!←玉川洋子のブログ!

ブログバナー

 

 

人気ブログランキング
建築・リフォーム Rankingは、
こちらをクリック!←カチッ


ブログランキングくつろぐ

玉川工務店のTOPへ!



参加希望(セミナー・見学会)、その他お問合せはこちらからどうぞ!

電話:0244−44−4056FAX:0244−44−4056

また、直接御来社いただく場合の、地図はこちら!!  概略案内図はこちら!!

メールの方は下記フォームよりお願いします。

あとで!・・・と思っていると忘れます!・・・今すぐこちらへどうぞ!

申込みをしないことに決めた方へ!!

私たち(有)玉川工務店は自分たちがつくっているいえに絶対の自信があります。ですから見学会では「いつでも、どこでも見てください!」というスタンスです。


また、「賢い資金計画!」セミナーは、いえづくりを計画されたらすぐに・・・もしくは、まだ「いえづくり」を計画する前から・・・絶対に聞いておいたほうが良いと思われる内容をお話しています。ですから、これまでの参加者のほとんどの方から、感謝の言葉をいただいております。

ここで話す内容は、早ければ早いほど得をする内容です。躊躇すればするほど、その得は逃げていきます。何せ、皆さんがこのセミナーに参加するリスクはほとんどゼロです。・・・なぜならセミナーの参加費は無料だからです。・・・しかし、このセミナーを受講しないことのリスクは・・・数百万?もしくは数千万?いったいいくらでしょうか?

まずは、セミナー参加者の声をお聞きください。そして、それから、参加するかどうかを決めてはいかがでしょうか?・・セミナー参加者の声はこちら!

 

玉川工務店のTOPへ!